top of page

サイズ 縦31cm×横35cm

NUDUST SOUL MUSEUM seriesとは「裸の魂博物館」のこと

佐中コーコー本人が油絵で描いた「2030四万十川鳥瞰の図」を転写したトートバック

上流は今現在だと思って頂き、2030年四万十川SoulJamboreeに向け下流の2030の渦に時間は流れている。

そして,この図案にも「$鳥」が描かれている。「$鳥」を絵に出現させて最初の絵である。

「$鳥」とはアセンション画家でもある佐中コーコーが考案したキャラクターである。

$鳥の羽は紙幣の羽根である。世界中を紙幣が旅をしている。

現時点では基軸通貨は$だが。

これからの時代は基軸通貨は「愛」である。その事を表現したキャラクターである。

トートバック 2030四万十川鳥瞰の図  最後の一枚

¥3,000価格
    bottom of page